top of page
  • 共助プロジェクト事務局

1月18日

与えられた現実も意味があり、

より良くなる為の屈伸だと信じて前に向かいます


私も先日、

従姉妹に金沢の金石荘(温泉♨️)に連れて行ってもらい、

(なんと、無料で、水や物資まで貰え.とても優しくあったかいです

元湯♨️でぽかぽかです)


コインランドリーで、洗濯して来ました

心も体も洋服も綺麗になりました😍

ラーメンを食べ、中からも外からもあったかくなりました❤️


日曜日という事で、何処へ行っても人だらけ

たった2時間で別世界を感じました

たまのリフレッシュ必要ですね

連れて行ってくれる従姉妹に感謝です


先日も半端ない風で、怖かったですが、

これでもかとWでくる天候❗️

余震、落ち着いて欲しいです


被災にあい

思う事は


個人個人が

自分を大切に可愛がり

愛おしみ、

生きて来てる事に感謝し

使命に向かい

前向きに、明るく生きる事だと思います


出来ない事は起こらない

それも丁度のタイミングで来るとよく言われます


能登全体が被災にあい

今こそ、能登全体で、乗り切りましょう〜


沢山の方の愛情。優しさに感謝の毎日です

有難うございます


今日も

朗らか

安らかに

喜んで

進んで働きます

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2月27日(火)

私の三大極楽時間は ①温泉 ②マッサージ ③眠りにつくまでの読書タイム なのですが、週に2回は通っていた和倉温泉の総湯が、地震の影響で休業中。 断水の時期に見つけた別の温泉浴場は、車で片道1時間近くかかります。 それに、運転が得意な方ではないので、行くまでに一大決心を要するのです。 (夫は、40分もあれば楽勝といいますが、私は運転が上手ではないので) 断水の時に数度、夫に連れて行ってもらって以来、

bottom of page