top of page
  • 共助プロジェクト事務局

2月6日(火)

ご推察のとおり、能登の農地にも大きな被害がありますが、田の神様の神事は絶やすことはありません。2月9日は暮れにお迎えした田の神様を田んぼにお送りする習わしです。今年は漁に出る船も少ないので、いつもの鱈汁がなくても、ありあわせの材料で御膳を整えることになりそうです。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page